営業支援機能一覧:グループウェア

グループウェア

アスペックスが標榜する『MSI(Marketing System Integrator)』の矜持として、単なる高機能や多機能を目指すのではなく、「お客様ありき」の「使える」にこだわった機能となっています。

スケジュール機能

日単位でのスケジュールの登録や日・週・月単位でのスケジュールの参照ができます。また、メンバー全員のスケジュールを登録・参照することもできます。
複数メンバーの共通の空き時間検索が簡単にできるため、スムーズなスケジューリングが可能になります。

ワークフロー機能

各種申請書類を、あらかじめ設定してあるユーザーに申請できます。オリジナルでフォーマットを作成できるため、様々な申請書類に対応できます。
新しい申請書類の作成時には、過去の申請書類をベースにすることで作成時間を短縮することができます。

設備予約機能

各種設備の予約ができます。
会議などのスケジュール登録と同時に設備予約もできます。

プロジェクト管理機能

どんな業務もプロジェクトとして管理ができます。プロジェクトに紐付く各タスクの進捗状況はガントチャートで確認できるため、
瞬時に進捗の状況を把握し、早期に遅延などの問題に対応することが可能になります。

シェアボード機能

1つのタスクに対してスレッド形式で情報をやりとりすることができます。タスクに関する情報が時系列で集約・整理されていくことで、ナレッジの蓄積にもなり、後で確認する際も簡単です。
また、登録した情報に対して既読・未読の状況を一覧で把握できるので、情報の伝達漏れなどを防ぐこともできます。

プロジェクトウェア機能

プロジェクトに関する、スケジュールやタスク状況、共有フォルダなどを一覧で確認できるポータル画面です。
必要な情報を一箇所で確認できることにより、スムーズな作業を支援します。
また、「外部パートナー」に『プロジェクトウェア』単体として提供できます。

タイムカード機能

「出社」「外出」「戻り」「退社」などの打刻データが記録できます。
毎日出社時に立ち上げることで、GrooForceの利用を早い段階で習慣付けることが可能になります。

ファイル共有機能

ファイルを一元管理することにより、ファイルの共有・参照・更新の状況を簡単に把握できます。フォルダやファイル毎にアクセス制限を設定することもできます。
ファイルを探す時間を削減でき、さらに誰がいつ更新したのかが明確なため、最新のファイルなどをすぐに確認することが可能になります。

Webメール機能

インターネットができる環境があれば、どこからでも社内のメールを確認することができます。
社内にいなければ確認できなかったメールも必要に応じてすぐに確認が可能になり、業務遅延を防ぐことができます。

※機能は、予告なく変更する場合がございます。